ドテラは怪しい?アロマオイルのマルチ商法を徹底検証!

マルチ商法

ネット上で、健康被害批判が多く見られる『アロマオイル』を扱うマルチ商法のドテラ。

批判とはうらはらにインスタなどのSNSでは主婦や若い女性がイベントなどで集まって、楽しそうにしている写真が数多くアップされています。

私の周辺でもドテラのことを聞くことが多くなってきたので、ドテラがどんなマルチ商法なのか詳しく調べてみました。

この記事では、10年以上マルチ商法を経験してきた視点から見る「ドテラ」について、

・扱っている商品

・報酬プラン

この2つを徹底的に検証した結果をお伝えしたいと思います。

特定のマルチ会社について言及するつもりはなかったのですが、さすがに「危険だな・・・」と思ったので記事にすることにしました!

※実際にプレゼンを聞いたわけではないので、間違っている箇所があれば教えていただけると助かります。

スポンサーリンク

扱っている商品について

ドテラで扱っている商品(商材)はアロマオイルだけかと思っていたら、主婦などの女性が喜びそうな商品がズラッと並んでいました。

【取扱商品】

・シングルオイル
・ブレンドオイル
・サプリメント
・パーソナルケア
・スキンケア
・ヘアケア
・ホームケア等
・ディフューザー&アクセサリー

その他(キット・ガイド等)

商品価格は約3,000円~6,000円が多く高額なアロマオイルだというイメージですが、マルチ商法の世界では妥当な金額かもしれませんね。

組織づくりに欠かせない商品(商材)のアロマオイルについてですが、ネット上では、ドテラ会員のアロマオイルの使い方で「健康被害にあった」という書き込みがとても多いのが気になります。

アロマオイルを飲み物に垂らしたり、食べ物に混ぜたり・・・・・。

原液を直接肌に塗る・・・なんていうのもありました。

ドテラの公式サイトには、

芳香・湿布・摂取を含む使用は、適切に行えば全て安全です。

引用元:ドテラ公式サイト

と書かれています。

オイルを摂取できる理由としては、

エッセンシャルオイルの中には調味料として使用された豊かな歴史を持つものがあり、健康を維持するサプリメントとして使用できます。

摂取は人体の高度な生理機能にもとづく、とても安全で効果的な使用方法です。

引用元:ドテラ公式サイト

と書かれていました。

情報リテラシーに欠けている人たちは「公式サイトに書かれているから大丈夫!」と鵜呑みにしてしまいそうですが、本当に大丈夫なんでしょうか?

アロマオイルの使い方が危険?

内閣府に公益認定されたAEAJ(日本アロマ環境協会)の公式サイトには、注意点としてこう書かれています。

精油を扱う際の大切な注意点

・原液を皮膚につけない
・精油を飲用しない
・精油を目に入れない
・火気に注意する
・子どもやペットの手の届かない場所に保管する

注意すべき対象者

・病気による禁忌
・お年寄りや既往歴のある方の場合
・妊娠中の場合
・子供の場合
・皮膚の弱い方の場合

引用元:(公社)日本アロマ環境協会公式サイトより抜粋

ドテラの公式サイトに書かれていることとは真逆のことばかりです。

ドテラ会員は注意点として書かれていることをすべてやっているように見受けられるので、危険な行為が横行しているということになりますね。

会員たちは「CPTGグレードの最高品質だから大丈夫!」と自信を持っているようですが、

一般的な検査基準ではなくドテラ独自の検査基準となっているので信憑性にかけているといえます。

どこのマルチ商法でも「病気が治る」「デトックスが出来る」など薬機法に違反する売り方が問題となっていますが、ドテラの商品や売り方は健康被害が多発している印象ので特に危険だと感じます。

重篤な健康被害につながりかねない商品を扱うことはとてもリスキーです。

知らなかったでは済まされないし、健康被害に合わせてしまったあとでは泣くに泣けません。

間違った使い方を伝えて健康被害にあってしまった方の責任が取れるのでしょうか?

いろいろと検証した結果、一般の商品とさほど中身が変わらないものを高額で売っている・・・というレベルではない危険性を感じました。

お困りの方はこちらまで ⇒消費者生活センター

報酬プランについて

会員にはビジネス会員(WA)と愛用者(WC)の2種類があります。

【ビジネス会員(WA)になるにために必要なもの】

・登録料  3,500円
・更新料  2,000円
・LRP購入 (約14,000円の定期購入)

報酬を得るためには定期購入が必要です。

ドテラのボーナスプランは大きく分けると3つです。

・ファスト・スタートボーナス

・パワーオブスリー・チームボーナス

・ユニレベル・ボーナス

※小売利益・パフォーマンスプールボーナスを除く

報酬プランが理解できたときに真っ先に思ったのは、「稼ぐのが難しそう・・・」ということでした。

この3つの中から、『ファスト・スタートボーナス』『パワーオブスリー・チームボーナス』をざっと説明しますね。

ファスト・スタートボーナス

あなたが紹介した新規登録者が、登録後60日以内に購入したボリュームの20%が支払われます。

ただし、このボーナスを取得するためには条件があります。

・新規会員登録者の紹介者は自分であること。

100PV以上のLRP注文を設定していること

・同月内にそのLRP注文の購入実績があること

LRPとは・・・

・ドテラ製品を毎月自動的に受け取ることが出来る定期購入プログラム

・毎月の購入PV数に応じた特典がある

参考:ドテラ報酬プラン

この【LRP注文】というのが、報酬を得るための鍵ということですね。

ファストスタート・ボーナスはなんとかなるかもしれませんが、次からの報酬プランではLRP注文が問題になってくると思われます。

パワーオブスリー・ボーナス

ドテラの報酬の真髄ともいわれている『パワーオブスリー・ボーナス』

このプランは、報酬を得るためにはかなりハードルが高くなってくると感じています。

まず、基本の形?の組織図をご覧ください。

ドデラの商品をLRP100PV以上購入してくれる会員(WA)を3人以上、自分を含めて合計600PV以上になると第1レベルの条件が達成となり、報酬が支払われるという仕組みです。

ボーナスは3段階あり、それぞれの条件を満たすことで報酬が支払われます。

第1レベル達成
5,500円の報酬

第2レベル達成
27,500円の報酬
(第1レベルにの達成者が3人以上+合計600PV以上)

第3レベル達成
16,5000円の報酬
(第1レベルにの達成者が3人以上+合計600PV以上)

一見すると「3人でいいなら簡単にできそう♪」と思うかもしれませんが、このパワーオブスリー・ボーナスを獲得し続けるのは簡単ではないと感じました。

報酬を獲得するのが難しい理由

私の経験上での判断ですが、簡単に条件を達成できないと思う理由をいくつかあげていきます。

合計600PVが達成できない

達成条件の中に必ず『合計600PV以上』というのがあります。

上の組織図を見てもらうと、自分と傘下の3人がそれぞれLRP100PVでは合計600PVに足りませんよね?

600PVにしようと思ったら、

・新規登録会員(WA)を3人増やす

・1人あたりの購入数を増やす(1人150PV以上)

・自己購入分を増やす(不足の300PV分)

いずれかの方法で合計600PV以上にしなければなりません。

※LRP100PV以上のWAが3人以上いればWC(愛用者)の購入分でもいいですが、1人あたりの購入額が少ないので会員人数が多くなければいけません。

100PVは金額にすると約14,000円なので、自己購入で不足分の300PVを補うと約42,000円もの負担額になってしまいます・・・。

新規会員登録時に登録キット(セット)をおすすめされる理由は、合計600PVを達成するためかもしれませんね。

登録キット・・・新規登録料3,500円を含む商品セット


・会員価格18,800円 120PV(約2,550円お得)

・会員価格20,500円 129PV(約6,350円お得)

・会員価格28,800円 200PV(約5,800円お得)

・会員価格41,500円 260PV(約15,460円お得)

・会員価格59,500円 400PV(約23,250円お得)

・会員価格76,000円 490PV(約26,500円お得)

・会員価格140,000円 1,000PV(約34,850円お得)

・会員価格156,500円 1,200PV(約55,400円お得)

※400PV以上の登録キット購入は特典あり

「登録料も含まれているからお得だよ!」とか「初回限定だよ!」とお得感や特別感を刺激してセット売りをしているのが目に浮かびますが、初めて使うものにこの価格はかなり高額だといえます。

新規登録者がバンバン増えて高額なセット売りができれば合計600PVは可能かもしれませんが、毎月となると個人負担額が大きすぎて続けることが難しいと感じます。

同時に条件を達成できない

パワーオブスリー・ボーナスの条件を達成するためには、自分の傘下(グループ)にいるWAの3人が同時に条件を達成しなければなりません。

誰か1人でも条件を達成できなかったら、自分の報酬額が減ってしまうということです。

せっかく頑張って600PV以上になっても、傘下のWA3人がLRP100PV以上にならないと報酬は獲得できないので、傘下が挫折しないように目を光らせているかもしれませんね。

第2レベル以上になると、自分の直会員の下でもそれぞれLRP100PV以上のWAを3人(合計9人)+合計600PVを確保しなければいけませんから、相当なトーク力と行動力が必要になってくるかと思います。

1ライン(1系列)作るのも大変なのに、それを同時に3ライン作ってキープするのはかなり難しい!

仮に自分はできたとしても、傘下の人たちが自分と同じように出来るかは別問題です。

条件を達成できない人が続出して自分も条件を満たせず、思うように報酬が得られない人が多くいるのではないでしょうか・・・。

定期購入金額が払い続けられない

もうお気づきかもしれませんが、条件を満たすために買い込みをしたり自己投資だとそそのかされて商品を買い続けた結果お金がなくなり、定期購入ができなくなる人が増えることが予測されます。

定期購入ということは使い切っていなくても毎月商品が届くということなので、在庫がどんどん増えて困っている人もいるでしょう。

報酬を得るためには絶対に欠かせない『LRP100PV以上』は、相当な負担になっていると思います。

毎月約14,000円払って報酬が5,500円しかないと、ずっと赤字ですからね。

よほどお金に余裕がある人じゃないと続けられないんじゃないでしょうか。

借金をしたり商品を買うためにバイトをしたりして、家庭崩壊していなければいいのですが・・・。

フォロー(サポート)が続かない

自分の条件を達成するためには、傘下(グループ)の人たちも条件を達成させなければなりません。

「紹介した人が達成できるようにサポートしてあげましょう♪」なんて簡単に言いますが、フォローするための時間と労力は想像以上に大変です。

モチベーションなんてあっという間に下がってしまいますから、常に会員のモチベーションを高めておかないと条件を達成できない仕組みは、とても過酷だと言わざるをえません。

フォローの大変さを知っている分、報酬を得るための条件を見たときは本当にゾッとしてしまいました。

グループの人たちのモチベーションを維持するには、様々なイベントで会う回数を増やしたり、こまめに連絡をとったり、ランチをしたり・・・と1日中気にかけているので疲れてしまいます。

▶イベントでよく見かけるもの◀

アロマタッチ・アラマクラフト・アロマテラピー・ヨガ・数秘術・エンジェルカード・手相・チャクラ・占い・カラーセラピー・ハーバリウム・マルシェ・〇〇コンサルタント・〇〇レッスン・お料理会・パン教室・お茶会・ネイル・エステなど

ありとあらゆるイベントで勧誘&フォローが行われています。

気にかけている時間だけでなく、相手が喜びそうなイベントに誘ったり自分でイベントを開催したりするので、参加費用開催費用などの活動費も重くのしかかってきます。

会員のフォローだけでなく、新たに勧誘したり、セミナーやミーティングにも参加しなければなりませんから休まる暇がありません。

主婦や会社員がビジネスを続けるには、条件を達成するための時間・お金・労力がかかりすぎるので続かない人が多くでてしまうでしょう。

※この記事でユニレベル・ボーナスの説明をしないのは、パワーオブスリー・ボーナスを獲得し続けるのが困難なのでそれ以上の説明は必要ないと思ったからです。

さいごに

どこのマルチ商法でもお金が稼げるのは一握りの人ですが、このドテラに関しては「健康被害」などを耳にすることが増えてきたのであえてピックアップしてみました。

ドテラを検証してわかったことは、

・商品の間違った使い方が横行していて危険を伴う

・報酬の達成条件が厳しすぎて続かない

ということでした。

そして、マルチ商法が理由で大切な友達やお金を失うだけでなく、家族や友人に健康被害までも与えてしまう可能性がありとても危険性が高いと判断しました。

コロナ禍で起業や副業を考えている人や、先の不安を抱えている主婦は特にターゲットになりやすいので注意が必要です。

ドテラについてネット検索をしているときに気づいたのですが、

「もう勧誘しなくていい!」

と謳って、『Web集客』『オンラインでネットワークビジネス』という名目で会員を増やそうとする人が目立ちました。

インスタなどのSNSでDMが届くのも同じ理由でしょうね。

ドテラの会員を増やす目的だけでなく、他のビジネスに誘導するものも多数見られますので気をつけましょう!

ドテラなどのマルチ商法に限らず、「簡単に稼ぐ方法」はない!と肝に銘じておきたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました