マルチ商法をやり始めても会社はやめないほうがいい理由

ひとりごと

マルチ商法にハマる人は「夢が叶う」「成功する」と夢見心地な状態で、正常な判断ができなくなっています。

「すぐに稼げるようになる!」「元はすぐ取れるから大丈夫!」というアップの根拠のない言葉を鵜呑みにしてしまうんですね・・・。

特に、自己啓発やセミナーで成功者の考え方に感化されていて「即行動!即決断!」と煽られてその気になり、もともとイヤイヤ行っている会社なので「成功するため」と自分に言い聞かせて会社を辞めてしまう人が多く見受けられます。

まだ結果も出ていないのに・・・。

それ。とっても危険です!

この記事では、マルチ商法をやり始めようと思っている方、やり始めてしまった方に向けて「会社をやめないほうがいい理由」を全力でお伝えします。

本当はマルチ商法をやらないことが1番いいのですが・・・。

スポンサーリンク

 勤めている会社をやめないほうがいい理由

まず忘れないでほしいのは、会社員で働くということは会社があなたを信用して雇用してくれたということです。

入社してみたらあなたが想像していた会社とは違っていて、不満や将来の不安があるかもしれません。

ですが、会社員で働くということは社会保障がされていて会社に守られているのも事実です。

会社に不満があって、サラリーマンでいることの不安を煽られてマルチ商法を始めたとしても、

初めのうちは新鮮で起業家になった気分で楽しめますが、いくら時間とお金を使っても収入にならないのでだんだんと我に返って目が覚める日がやってきます。

会社をやめたらどうなるのか

「会社に行っている時間をマルチ商法に使えば成功できる」と甘い考えを持って会社を辞める人がいますが、どんなに時間があっても成功する人はごくわずかです。

そんなことにも気づかず会社をやめて、毎日マルチのセミナーやミーティングに参加して時間とお金を無駄に消費していきます。

勧誘して会員を増やさなければ収入は増えません。

勧誘するためにSNSでアプローチしたり、街コン、オフ会、異業種交流会と、毎日忙しくどこかに参加しているので時間もお金もどんどんなくなっていきます。

会社をやめているので、収入源はマルチ商法の報酬だけです。

仮にマルチ商法で報酬があってもわずかしかないので活動費に消えてしまい、手元に残るお金はありません。

そして「先行投資が必要」と言われて借金をして商品を購入している人も多いので、支払い、活動費、生活費・・・と、気がつけば出費だけがかさんで貯金が底をついてしまいます。

この時点で「マルチ商法をやっていてはだめだ・・・」と気づけばまだいいのですが、ガッツリ洗脳されているので「もっと頑張れば成功できる」と現実逃避して更に時間を費やしてしまうんですよね。

そして、とうとうどうにもならなくなった時には数年の時間と莫大なお金、仕事まで失っていることにようやく気づくのです。

そこで慌てて就職活動をしても、現実の厳しさを思い知ることになります。

再就職がむずかしい

仕事内容を選ばなければ何かしらの仕事はあるかもしれませんが、正社員で働くとなれば厳しい現実が待ち受けています。

履歴社を書くときに、会社を退職してから何をやっていたのか書きますよね?

その職歴の欄に「マルチ商法」と書けますか?

「自営業」「起業」と書く手もあるかもしれませんが、業種や内容を聞かれますよ?

「いや~、実はマルチ商法に騙されまして・・・」と言うんですか?

それとも、また嘘をかさねてうまく言いくるめますか?

いい事をしていると思っているのは洗脳されてハマっているマルチ信者だけで、マルチ商法は社会的には「悪徳」ですから口が裂けても言えませんね・・・。

ビジネスをしていた期間がながければ長いほど、空白の期間も長くなってしまうので更にハードルが高くなってしまいます。

マルチ商法で成功するつもりでいるでしょうから再就職のことまで考えていないと思いますが、どうしてもマルチ商法がやりたくて会社をやめるつもりでいるなら、

マルチ商法の報酬が3ヶ月以上給料を超えるようになってから会社をやめるのが無難ですよ。

さいごに

マルチ商法をやるために会社をやめてしまって成功しなかったらどうしますか?

マルチ商法で成功できる人はほんの一握りです。

マルチ商法をやるということは、お金や時間や友達だけじゃなく「社会的信用」も失います。

1度失った信用は簡単には取り戻すことは出来ないので、信用って本当に大事だと感じています。

マルチ信者は洗脳されている・・・と言われますよね。

洗脳されているというのは「自分で考える能力がない」ということです。

・マルチ商法をやったらどうなるのか?

・セミナーなどで聞く話の根拠は何か?

・なぜマルチ商法は悪評なのか?

セミナーで聞いたことやアップの言うことを鵜呑みにしないで、自分で調べて真実を知ってください。

何度もいいますが、会社は一人の人間として信用し雇用してくれています。

その信用を捨ててまで選んだマルチ商法で信用を失うなんてバカバカしいと思いませんか?

会社を辞めることを否定しているわけじゃありません。

マルチ商法をやるために会社をやめることは避けたほうがいいですよ!といいたいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました