マルチ商法の洗脳にハマった末路

体験談

私は10年以上マルチ商法(ネットワークビジネス)にどっぷりハマっていましたが、今は活動をやめて専業主婦をしています。

活動をやめてからしばらくは罪悪感後悔でいっぱいで、マルチ商法をやっていたことがバレるのが一番の恐怖になり家に閉じこもっていました。

マルチ商法で「成功して夢を叶えるぞ!」とバカな夢を見たばっかりに、稼いだお金は残らず、大切な時間、お金、信頼をすべて失ってしまいました。

 

この記事では、

・マルチ商法に誘われてやろうか迷っている人。

・マルチ商法をやり始めたけど、本当にいいのか悩んでいる人。

・身近な人がハマって苦しんでいる人。

 

そんな方々に、ざっくりですが10年以上マルチ商法で活動してきた経験をお伝えしていきます。

大切なものを失う前にぜひ参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

こうやって勧誘されました 

 「もしもし?元気にしてた?久しぶりにお茶でもしない?」

しばらく会っていなかった友人から、突然電話がかかってきたのが始まりでした。

その当時は専業主婦で友達と会うこともなかなかできなかったので、お茶に誘ってもらえたのが嬉しくてよろこんでOKしました。

 約束した日に友人宅へ向かうと、しばらく雑談をした後

大切な夢子ちゃんに教えてあげたい話があるんだ~と言って、知らない女性を招き入れたんです。

 

その瞬間!「あ!ねずみ講だ・・・」と思ったのですが、友人の手前断ることもできず話を聞くことにしました。

  

妙にテンションの高い派手な女性(アップ)は、こちらがイヤイヤ聞いていることなんてお構いなしに、

いかにこの商品が素晴らしいか、いかにこの会社がすごいかを熱弁していました。

 

ひとしきり熱弁した後、会員になることをゴリ押しするわけでもなく、

 

「夢子ちゃんみたいに子供がいる主婦が集まってランチ会をしているからおいでよ!

会費もいらないし、子育てのこととか聞けるから楽しいよ!!!」と誘ってきました。 

 

マルチ商法は、会員になるまで帰れない・・・という勝手なイメージを持っていたので、

ちょっと拍子抜けしたのと同時に登録しなくていい事に安心したんですよね・・・。

 

友人も「楽しかったから一緒にいこう!」と言ってるし、ランチ代も浮くからまあいいか・・・と思い、軽い気持ちでランチ会へ行ってしまったのがその後の運命を変えてしまいました。

 

この時はまだ、マルチの戦略に引っかかているなんて夢にも思いませんでした。

イベントに参加した後から勧誘を始めた

マルチ商法では、ランチ会、BBQ、お料理会、エステ会・・・と、たくさんのイベントを開催しています。

このイベントに参加している人の大半はマルチの人で、耳に入ってくる会話は「◯◯さんが目標を達成した」とか、「月収100万円だって!」とか、普通に生活していたら聞かないような内容ばかり。

自分と同じような普通の主婦がハイブランドのものを持っていたり夢を語っていたりしていて、はじめは違和感があったんですが、いつの間にか「私もそうなりたい!!」と思うようになっていきました。

何回かイベントに参加した後、私もすっかりその気になって「月収100万円」を目指して勧誘をはじめました。

ランクアップのために借金をする

イベントもたくさんありますが、勉強会や講演会、セミナーやミーティングなども頻繁に開催されています。

なんどか足を運ぶうちに「もっと上のタイトルになりたい」と目指すようになり、ランクアップするために夫に内緒で50万円のローンを組んでしまいました。

ランクアップするためには、決まった期間内に決められた金額やポイントなどを達成しなければなりません。

ただ、達成しなければいけない数字はかんたんにできる数じゃありません。

出来ないなら途中でやめればいいのですが、アップはそうそう簡単に諦めさせてくれないし、仲間に『途中で諦めてしまうダメな人間』と思われたくないので、買い込みをしてでも達成するぞ!!となってしまうのです。

ケンカが絶えず離婚

朝から晩まで、なにかにとり憑かれたように活動をしていたので、家の中がぐちゃぐちゃになっていきました。

家に帰ってからはアップやグループの人から頻繁に電話がかかってくるので、家族の会話もほとんどありません。

もともとあまり夫婦関係が良くなかったのにそんな生活ではうまくいくはずもなく、マルチ商法を始めて3年ほど経ったころに離婚しました。

ランクが上がっていくにつれて自分がデキる人間だと錯覚して「夫がいなくても生活できる!」と本気で思い、「応援してくれない旦那は必要ない」と言われていた事を真に受けたのもあった・・・と今は思っています。

 アップの借金が発覚

私のアップ(上位の人)は年収4,000万円と聞いていたのに、会費の使い込み事件があってから、アップの借金が次々発覚していきました。

銀行や消費者金融から借りまくってどこからも借りれなくなり、グループのメンバーや消費者のメンバーからも借りていたようでした。

借金のはっきりした総額はわからないですが、家や車(高級外車)、ハイブランドの時計やバッグを売っても返済しきれていない・・・と聞いたので、相当な金額だったことは間違いないと思います。

年収4,000万円もあったのになんで???

この頃から、自分が信じていることは間違っているのか?・・・と、疑問を持ち始めるようになりました。

トラブルが続出する

・グループ内外の不倫

・本当はお金を稼げていない

・仲間を裏切る

・悪口や足の引っ張り合い

ランクが下の方にいるときは見えなかったことが、ランクが上がっていくにつれてどんどん見えてくるようになりました。

でも、「それは間違ってる!!」「嘘ばっかりじゃん!」なんて声を上げようもんなら、かんたんに消されてしまうので黙っているしかありません。

なので真実を知りながら、素知らぬ顔をしてビジネス活動をしていました。

ストレスから体を壊す

自分のグループ内でもトラブルが起こるようになり、リーダーである私の責任だと上位の人たちに冷たく扱われるようになりました。

表からは見えにくいのでわかりませんが、1度ターゲットになると次のターゲットが見つかるまで嫌がらせは止まりません。

誰も味方になってくれないこと、嫌がらせが続くこと、会社の矛盾に耐えられなくなったこと、自由がないこと、忙しすぎること・・・などが重なって、急性腸炎で病院に運ばれたり、メニエール病になったり、生理がとまらなくなったり、体中に湿疹ができたりと体の不調が続くようになってしまいました。

病気にならないはずの健康食品は、どれだけ飲んでもなんの役にも立ちませんでした。

外部の声が聞こえるようになり活動をやめることにした

Twitterやネットでマルチ商法についての情報を見るようになって、今まで耳に入らなかったアンチの声のおかげでだんだんと目が覚めてくるようになりました。

現夫はマルチ商法が大嫌いだったのですが1度も攻めることなく、憔悴していく私を見て少しずつ助言をしてくれるようにもなっていました。

真実を知って目が覚めてくると、ビジネス活動をすることができなくなっていきました。

だって嘘を言わないといけないですもんね・・・。

上位リーダーからはずいぶん引き止められましたが強行突破して、無事に活動をやめることができ現在に至ります。

今までずっと目を背けてきた「真実」に真正面から向き合うことができたのが、辞める決断をするために1番よかったと思っています。

そしてあんなに稼いでいたのに、時間や信頼を失って得たお金は全く残っていません。

でも、これで良かったと心から思っています。

最後に

私はハッキリした性格で、決してメンタルも弱くありません。

洗脳されているのと孤独だったことが手伝って、誰にも言えない悩みが体の不調となって現れたんだと思います。

この体験は私だけの特別なものだと思われがちですが、同じような体験をしている人がたくさんいることも事実です。

うまい話に騙されて大切な人生を無駄にしないように、引っかからないようにするためのアドバイスを伝えておきますね!

マルチ商法に引っかからないためには?

最初に勧誘された時に、きっぱり断ってしまうのが1番です!

話を聞いてしまうと、マルチの人はあの手この手で来るからもっと断りにくくなってしまいます。

とはいっても、「お茶しよう!」と誘われただけでマルチの話かどうかを判断するのは難しいもの。

なので、ちょっと怪しいなと思ったら「マルチ商法じゃないよね?」と確認してください。

 

でも最近は「マルチじゃないよね?」と聞くと、「全然違うよ~。会わせたい人がいるの!」とか、

「マルチじゃないよ!MLMだから安心だよ!」なんていう強者もいます。

 

MLMとは、マルチレベルマーケティングの略でネットワークビジネスの別名ですが、ネットワークビジネスもマルチ商法なので、呼び方は違いますが同じものですからダマサれないようにしてください。

※noteでは、ブログに書き切れないことや気持ちを書いています。

夢子noteのお部屋 ⇒ yumeko33

コメント

タイトルとURLをコピーしました